入校案内

 当校は、障害(身体・知的・精神)のある方が就職に必要な知識を習得し、職業人として自立を目指すために
必要な職業訓練を行っています。
 千葉県が設置・運営する職業能力開発促進法に基づいた職業能力開発施設です。

訓練コース
※障害の状況により訓練が困難なコースもありますので、事前にご相談ください。
身体障害者向けコース
コ ー ス 名 定員 訓練期間
・DTP・Webデザインコース 10名 1年
・福祉住環境・CADコース 10名 1年
・PCビジネスコース 20名 1年

知的障害者向けコース
コ ー ス 名 定員 訓練期間
・基礎実務コース 20名 1年

知的障害者対象コース
コ ー ス 名 定員 訓練期間
・短期実務コース 5名 6ヶ月

精神障害者対象コース
コ ー ス 名 定員 訓練期間
・職域開拓コース 10名 1年

 
1年コース  :4月〜3月まで
 6ヶ月コース :4月入校生(4月〜9月まで)
         10月入校生(10月〜3月まで)

 
   入校後の概要
訓練時間 8時50分から16時10分
※職域開拓コースは9時30分から14時50分(後半は原則15時50分まで)
休校日 土曜日、日曜日
祝日法に規定する休日
夏休み約3週間、冬休み約2週間
就職活動支援 当校では就職担当職員を複数配置し、就職ガイダンスの開催、合同面接会への引率など、就職活動に関するさまざまな支援を行っています。

応募までの流れ

見学・相談
入校を希望される方は、事前に本校を見学・体験入校することをお勧めいたします。コース内容や応募手続きなどについて詳しくご説明いたします。
見学日は月曜日から金曜日の9時から16時です。
なお、当校の業務の関係で見学できない日もありますので、あらかじめ電話などでご連絡ください。
応募書類を入手してください。
応募書類は当校、ハローワーク、県庁産業人材課などに置いてあります。



求職登録

居住地を管轄するハローワークに求職登録をしてください。



応募書類の提出
入校願書を、現住所を所管するハローワークに提出してください。
障害種に応じた障害者手帳の写しを提出してください。
精神障害者の方は主治医の意見書と「社会生活等状況確認書」を添付してください。



入校選考
指定された受験日に、選考受付票を持参のうえ受験してください。
DTP・Webデザインコース・福祉住環境デザインコース・PCビジネスコースでは、国語・数学・適性検査・作業検査・面接を実施します。
基礎実務コース・短期実務コース・職域開拓コースでは、適性検査・作業検査・面接を実施します。



合格発表
郵送、当校掲示板、当校ホームページでお知らせします。
合格者は入校説明会時に身体検査書を提出していただきます。 

応募資格(次のすべての条件を満たしている方を応募資格とします。)
義務教育を修了している方、または修了見込みの方。
障害のある方で職業人として自立が見込まれる方。
職業訓練に耐えることができると認められる方。
障害の症状が固定している方。 
集団生活に適応できる方。
当該コースの技能習得に意欲のある方。 
訓練受講に家族などの理解と協力が得られる方。 
ハローワークに求職登録をしている方。 
(1)身体障害者の方
身体障害者手帳保持者、または指定医により身体障害者と判断された方(証明書:ハローワーク規程様式) 
(2)知的障害者の方
療育手帳保持者、または障害者職業センターなど公的機関で知的障害者と判定された方
通校が可能な方。
(3)精神障害者の方
精神障害者保健福祉手帳保持者、または主治医の意見書により精神障害者と判定された方。 
通校が可能な方。 
医療機関に継続的に通院できており、服薬管理ができている方。 
主治医の意見書を提出できる方。 
訓練機関や福祉施設・医療機関などで現在就職に向けた支援を受けている方、あるいは就職に向けた支援を受けた方で、「社会生活等状況確認書」(当校指定様式)を提出できる方。
(4)上記以外の障害のある方
(1)〜(3)以外の障害のある方はご相談ください。 
 
必要経費
授業料は無料です。
訓練に必要な工具道具類、教材などは無償で貸与されます。(ただし、教科書などは自己負担です。)
 
寮
身体に障害のある方で通校が困難な方は入寮(原則として1部屋の定員は2人)できます。
(但し、日曜日の夕方から金曜日の夕方)
なお、基礎実務・短期実務・職域開拓コースは通校となります。
寮を利用する方は、寮の利用料は無料ですが、食費などは自己負担、寝具、日用品などは各自ご用意願います。
 
援護措置
生活保護及び雇用保険の受給者は、原則として引き続き支給されます。
雇用保険の受給者でない方で、ハローワーク所長の受講指示を受けて入校された方は訓練手当が支給されます。
通校生には定期運賃の学生割引が適用されます。
(ただし、短期実務・職域開拓コースを除きます。)