障害者在職者訓練 委託訓練委託先機関募集

平成29年度 障害のある方のための在職者訓練(委託訓練) )
委託先企業・団体の募集について

千葉県では、在職障害者に対して、雇用継続に資する知識・技能を付与するための職業訓練を実施するため、事業の委託先をプロポーザル方式により募集しています。この事業は、中途障害等により、現職の作業遂行が困難となり、職種転換等を図るための技能習得が必要な場合等、在職障害者の雇用の継続を図る上で職業訓練が必要であると考えられる者に対して、訓練の機会を提供することを目的としています。

1 募集コース及び内容
(1) 知識・技能習得コース
職種転換等を図るための技能習得を、在職障害者の障害の程度及び訓練職種に応じて、座学型で実施する委託訓練
(2) e-ラーニングコース
IT関連分野(Webページ作成、表計算ソフト・データベースソフト等のアプリケーションソフトによる処理技術、プログラミング技術など)、資格取得(簿記、TOEIC など)の訓練をe-ラーニングにより実施する委託訓練

2 募集委託先機関
(1) 知識・技能習得コース
専修学校、各種学校等の民間教育訓練機関、障害者に対する支援実績のある社会福祉法人等、障害者を支援する目的で設立されたNPO 法人等
  • 在宅就業支援団体と訪問指導等を提携及び共同して実施する機関
  • その他の障害者の在宅就業を支援する機関と訪問指導等を提携及び共同して実施する機関
  • 障害者の在宅就業等に関する支援の実績がある機関
なお、(1)(2)コースとも訓練受講対象者である障害者を雇用する企業は、自ら当該受講者を対象とした訓練コースを設定することはできない。

3 提案書の提出期限
知識・技能習得コース・e−ラーニングコース
平成29年5月2日(火)〜平成29年5月26日(金) 17:00まで
※提案書は、提出期間内に必着にてご提出をお願いします。

4 委託先審査方法
知識・技能習得コース(複数団体を選定)
提案書に基づき、審査会で、採点表により評価を実施し、委託先を選定します。
e-ラーニングコース(1団体を選定)
応募団体によるプレゼンテーション(事業説明・質疑応答等)を実施します。審査会で、採点表により評価を実施し、委託先を選定する。日程の詳細は別途通知する。
審査会日時:平成29年6月20日(火)
※詳細につきましては、提案書提出後、別途お知らせします。

5 応募方法
下記の募集要項等と提案書様式をダウンロードし、必要事項を記入の上、千葉県立障害者高等技術専門校へご提出をお願いします。

障害者在職者訓練(委託訓練)事業提案募集について(募集要項)

提案書様式(知識・技能習得コース)

提案書様式(e-ラーニングコース)