障害者e−ラーニング事業 委託訓練委託先機関募集

平成29年度 障害のある方のためのe−ラーニング事業(委託訓練)
委託先企業・団体の募集について

千葉県では、障害者に対するe−ラーニング(インターネットを活用した教育訓練手法)による職業能力開発を実施するため、事業の委託先をプロポーザル方式により募集しています。この事業は、職業能力開発施設等への通所が困難な重度障害者等に対して、e−ラーニングによるIT技能付与の機会を提供し、就労の機会及び職域の拡大を図り、重度障害者の自立の促進をはかるものです。

1 募集事業内容
(1) 訓練受講希望者の募集
(2) IT関連分野(Webページ作成、表計算ソフト・データベースソフト等のアプリケーションソフトによる処理技術、プログラミング技術など)の教育訓練をe−ラーニングにより実施
(3) e−ラーニングコンテンツに組み込まれたLMS(学習管理システム)のほかに、受講生のサポートの実施
(4) 受講生宅への訪問指導等の実施
(5) 訓練終了後の就労支援等の実施
※詳細につきましては、募集要項をご参照ください。

2 募集委託先機関
(1) 在宅就業支援団体(障害者雇用促進法第74条の3に定める法人)
(2) 上記(1)でない場合
@ 在宅就業支援団体と訪問指導等を提携及び共同して実施する機関
A その他の障害者の在宅就業を支援する機関と訪問指導等を提携及び共同して、実施する機関
B 障害者の在宅就業等に関する支援の実績がある機関

3 提案書の提出期限
e−ラーニングコース
平成29年5月2日(火)〜平成29年5月26日(金) 17:00まで
※提案書は、提出期間内に必着にてご提出をお願いします。

4 委託先審査方法
提案書及びプレゼンテーションに基づき、審査会、採点表による評価を実施し、基準を満たした1社の委託先が選定されます。
@ 【書類審査】
提案書に基づき、応募要件や内容を審査します。
A 【プレゼンテーション審査】
応募団体によるプレゼンテーション(事業説明・質疑応答等)を実施します。
審査会日時:平成29年6月20日(火)
※詳細につきましては、募集要項をご参照ください。

5 応募方法
下記の募集要項等と提案書様式をダウンロードし、必要事項を記入の上、千葉県立障害者高等技術専門校へご提出をお願いします。なお、提案書は、事前に連絡の上、持参にてご提出をお願いします。

千葉県障害者e−ラーニング事業提案募集について(募集要項)

提案書様式