平成29年度 障害者委託訓練 e-ラーニング 受講生募集
この訓練は、千葉県が、職業能力開発施設等への通所が困難な重度の障害がある方等に対し、インターネットを活用した教育訓練手法(e-ラーニング)により、IT技能等を習得するための機会を提供し、就労の機会及び職域の拡大を図り、重度障害者の自立を促進するために行っています。e-ラーニングのノウハウを有する民間教育訓練機関に、訓練を委託して実施する公共職業訓練です。(入学金・授業料は無料です。)
<パンフレット・受講申込書のダウンロードはこちらから>
パンフレット   受講申込書
1 対象者
障害のある方で原則(1)〜(5)をすべて満たす方。
(1)公共職業安定所に求職登録されていて、受講斡旋を受けられる方
(2)職業能力開発施設等への通所が困難な重度の障害のある方で、千葉県内在住の方
(3)インターネットに常時接続可能なパソコン等を有しており、e-ラーニングでの講習が可能な状態にある方
(4)就労への意思と意欲があり、e-ラーニングを受講することによって、就業が可能な水準の技能を習得する
  ことが見込める方
(5)全期間の訓練受講が可能な方
2 申込み方法
(1)提出書類
  @障害者委託訓練(e-ラーニング)受講申込書(別紙) ダウンロード
  A障害者手帳の写し、または公的機関による障害者であることの証明書等
  B医師の意見書(精神障害の方のみ)
(2)提出先(次の各場所のいずれかへ提出してください。)
  ○住所を管轄する公共職業安定所(専門援助部門へ持参)
  ○千葉県立障害者高等技術専門校(郵送または持参)

  ※ 公共職業安定所でまだ求職登録をされていない方は、手続き方法を事前に確認の上
     必ず登録してください。
3 募集期間及び選考方法
募集期間 平成29年7月3日(月)〜8月16日(水)
募集定員 5名
選考方法 書類選考及び面接にて受講者を決定します。
  面接期間 : 平成29年8月21日(月)〜9月1日(金)に面接を実施
  選考結果 : 平成29年9月8日(金)発送を予定
4 訓練の概要

<訓練実施期間> 株式会社NTTデータだいち

訓練科名 在宅ワークとWeb制作実践
訓練目標 ○Web制作の初心者が、最終的に一人で小規模なWebサイトを制作できることが目標です。
○実際にHTML、CSSの記述、画像の編集作業をして、繰り返し学習します。
○在宅就労における仕事の進め方やコミュニケーションの取り方といったビジネススキルを
  習得します。
○在宅社員の講師とTV会議システムを使った定期的な会議を行い、在宅勤務という就労形態
  を体験します。
訓練期間 平成29年10月2日(月)〜平成30年1月26日(金)【4か月】
※e-ラーニングでの実質見込学習時間の合計は320時間を予定
訓練日・時間 月・火・水・木・金 10:00〜15:00(合計4時間・休憩1時間)
※1週間で20時間(4時間×5日間)が目安となります。
※通院等の関係で、時間変更も可能です。

<主な講座内容>

コンテンツ 概 要
@ Web制作準備 Web制作を行う上で必要なPCの基礎的な操作や知識を身につけます。
A ビジネスコミュニケーション 在宅勤務において重要なコミュニケーションを学習します。メールでの伝達方法や要点の整理、仕事の段取り、優先度の考え方などを学習します。最後に、事故PRとキャリアビジョンについての考え方を学習します。
B Web制作実践 Web制作の知識・経験がない方を対象に、Web、HTML、CSSの基礎から実践までを学習します。正しい文法での記述、ページレイアウト、アクセシビリティ、画像処理などの技術を身に付け、最終的には一人で静的Webサイトを作成できるレベルになることを目標としています。
C Webサイト制作演習 作業指示に従って、HTMLコーディング及びCSSの設定を行います。細かいレイアウトの構成、画像編集、アクセシビリティへの配慮など、本格的なWebサイト制作を行います。それまでに学習した内容が理解できているか、応用することができるかを確認します。
D 就職指導 就職に向けて、応募書類の作成方法、面接の対策などを学習します。障がい者が不利にならないような、事業所から見て採用したくなる人物像となるためのコツを指導します。
E オリエンテーション等 オリエンテーション、入校時指導、修了時就職指導などを実施します。

<訓練実施方法>

(1)学習方法

○訓練生は専用アカウントで、e-ラーニング専用Webサイトに接続します。日時や累積の学習時間は、訓練生
 本人も確認できます。
○課題提出や問い合わせは、メール等で実施します。状況に応じて、TV会議や電話でのサポートも可能です。
○連絡事項などの必要な情報はBBSや訓練Webサイトに随時公開されます。

(2)訪問サポート

○インストラクターが御自宅を訪問して、パソコン操作や学習内容、また、履歴書や職務経歴書の作成方法等
 について指導を行います。
○事前に受講生と打合せの上、オリエンテーション等も含めて、4回程度の実施を予定しています。

<留意事項>

○インターネット(常時)接続が可能なパソコンを所有し、又は使用できる方
○下記の推奨PC環境の条件を満たすパソコンを所有している方
○受講の計画書及び報告書等を提出できる方
○パソコン・インターネット等の基本操作ができる方
○電子メールの個人アドレスをお持ちの方
○TV会議備品(Webカメラ、スピーカー、マイク等)の準備ができる方

<推奨PC環境>

OS Windows 7 以降の Windows OS
HDD 空き容量10GB以上
ディスプレイ 解像度 1024×768ピクセル以上
メモリ 2GB以上
ブラウザ Internet Explorer 11以降
ソフトウェア Microsoft Office2010以降(Word、Excel、Power Point)

※他各種フリーソフトをインストールできること(テキストエディタ、文法チェックなど
 HTML記述支援ソフト、Webブラウザ、画像処理ソフト)